ライフスタイル

キッチンミキ 500円でハンバーグが食べられる早稲田の名店

どうもこんにちは。いわにわです。最近、いろいろな事情で早稲田駅を使うことが多くなりました。

早稲田駅といえば、「早稲田大学」があることで有名ですが、同時に日本屈指の学生街でもあります。

駅前には貧乏学生にやさしい「安くてうまい」お店が軒を連ねており、ご飯時には多くの学生であふれます。しかし少し外れた場所に、500円でハンバーグランチを食べられるお店があるのをご存知でしょうか。

キッチンミキ

早稲田駅から徒歩約7分、早稲田大学中央図書館のすぐ隣。こじんまりとした店構えで、木製のドアが特徴のお店です。なかにはカウンター席が5つとテーブル席が2つ。昼時には早稲田生によって長蛇の列ができます。

 

豊富なメニュー

メニューは全部で16種類。ほとんどが500円です。全品スープ・ライス付きで、大盛りが+100円、半ライスは-50円。いろんなメニューを頼んでみましたが、どれもおいしい。はずれがありません。

ハンバーグは家庭派の味。コンビニで売っているような冷凍食品のような味ではなく、1つ1つマスターが手ごねで作っているので、たまにちょっと大きかったりして、それもまたいいところ。

中でもおすすめはチーズハンバーグです。普通のハンバーグにスライスチーズ・ソースのトッピングがかかって、お値段変わらず500円。

体育会学生の僕は、ライス大盛りにしてますが、普通の方は大盛りにする必要はないような。大盛りは普通サイズの2倍の量がありますので。

 

行くなら11時ごろがおすすめ

キッチンミキの開店時間は11時。開店したばかりだと、お米・ハンバーグ・スープがすべて出来立ての状態で味わえます。大学生は授業時間ですので店内は空いていて、まさに至福のランチライムになりますよ。

 

スタンプカードも

実は、店内の小さな張り紙に、「スタンプカードやってます」と小さく書いてあるんです。マスターに言えばもらえます。30個スタンプを集めると1食無料だそうで。スタンプは1食につき1個です。ちなみにスタンプカードは20個までしか押せないので、1枚半集めればいいのですね。先はちょっぴり長そうです。

 

学生街を散歩してみてはいかが?

学生さんも、昔学生だった方も。早稲田駅周辺は活気があふれていて、散歩するだけでもどこか幸せな気分になります。おいしいランチを食べて、一息つきながら。こころが休まる場所にに出会えるかもしれません。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

※スパム対策のため日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。