スポーツ

コスパ最強!体にやさしい手作りスポーツドリンクのレシピ

運動中はもちろん、体調を崩した時や普段の飲み物としてもスポーツドリンクは最適。たくさんの商品が売られていま。

たまに買うなら市販品で十分ですが、スポーツ選手をはじめ、毎日飲むにはちょっとお財布に響く…。

ということで今回は、コスパ最強の自作スポーツドリンクレシピをご紹介します!

スポーツドリンクのレシピ

◆材料

・水500ml
・黒糖粉末  大さじ1   15g
・天然塩    1g ※食卓塩はダメ
・クエン酸  小さじ1/2  1.5g
・レモン汁適量

◆作り方

作り方といっても混ぜるだけ。30秒で完成します。

材料を500mlの水に混ぜてシェイク。
そしたら完成。完成品はこちら。

黒糖の色で、茶色に仕上がります。

黒糖を使う理由

◆体にやさしい

黒糖は白砂糖に比べて、ビタミンやミネラルが多く含まれています。運動中には欠かせない成分が多く含まれているので、黒糖を混ぜることをオススメします。

◆薄いと感じたら

このスポーツドリンクは「わざと」薄く配合をしています。濃度をや身体液より薄く作ることで、運動中でもすばやく吸収されるのです。

激しい運動をしない・薄くて飲めないという方は、黒糖の配合量を倍にしてください。

黒糖が苦手な方はメープルやはちみつでも代用可能です。量は黒糖と同じで1Lあたり25gです。

自作するメリット

◆コスパ最強

自作する一番のメリットはやはりコスパ。毎日飲むからには値段を抑えたいものです。なんと1杯20円で作れます。

そして、身体に優しいのです。市販品には保存料や合成着色料が入っています。安心して長期保存するために欠かせないもので、大量に摂取しない限りもちろん無害です。とはいえ積極的に摂りたいものではありません。特にスポーツ選手は身体が財産ですから。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

※スパム対策のため日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。